おデブさんの基本 意識と考え方 年代別 食事 50代~

「50代のダイエット」絶対必要な3つで美と健康の維持

投稿日:2017年2月22日 更新日:

Pocket
LINEで送る

 

子育てが終わり
自分の時間に余裕ができ、
新しい人生を歩き始めようと思い立つ方が多い50代。

何かを始めるにしても、
今の自分の姿(身体)を見て

「やっぱり今のままで良いわ」
と断念する方が多いのも事実です。

ここで諦めてしまうと、
食べている量は今までと同じなのに体重が増えてしまい、

ますます、
後戻りができない体型になってしまいます。


スポンサードリンク

50代からのダイエット

更年期に
体重が急に増加する方は多いのですが、

人生まだまだこれからです。

健康的に美しく痩せるためには、
どのような事を
心掛ければよいのでしょうか?

「おデブさん女性の乳がんのリスク」肥満20代30代さらに危険40代50代

 

更年期障害で


更年期に入ると、
身体の機能が低下し、さらに筋肉の量が減り
脂肪が蓄積されやすくなり垂れ下がってもきます。


脂肪を燃焼するには筋肉が必要になりますが、
この筋肉は加齢と共に衰えが早くなり、
運動不足が重なる事でさらに量が減ってしまいます。


50代以降の女性は、この現象が特にお腹回りに現れやすいため
「中年太り」と呼ばれる、お腹回りが太る体型になってしまいます。

「おデブさん女性の変形性膝関節症のリスク」危険な30代40代50代


中年太り=中性脂肪

まず加齢と共に、
女性ホルモンである「エストロゲン」が減少します。

エストロゲンの減少は
基礎代謝の低下を招いて、

結果【中性脂肪】を付きやすくしてしまいます。

50代の女性は閉経もある事から、
上記の影響で少しのカロリー摂取でも太りやすくなるのです。


中性脂肪:

お尻、太もも、特にお腹回りに、
ついていた脂肪=贅肉です。

かと言って身体を動かす為のエネルギーの源でもありますので
低すぎても高すぎても良くないのです。

これまでは「洋ナシ体型」
呼ばれる女性らしい体型だった方も、

おじさん男性と同じ「りんご体型」
なってしまう事になります。

中性脂肪を体に溜めないように気を付ける事の第一は食事です。
低カロリー、高タンパク質の食事を心掛けましょう。

30代40代50代「老後に備えるダイエット習慣」健康に痩せる効果


欠かせない重要な3つ

低カロリー、
高タンパク質の食材は以下のものが代表的です。

 


【大豆イソフラボン】

名前の通り大豆に含まれています。

女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンをしっかり摂取し、
若々しさと美を保ちましょう。


【カルシウム】

女性ホルモンであるエストロゲンが減少すると、
骨が弱くなりやすくなります。

そのため、
高齢女性が骨粗しょう症になるケースが非常に多いのです。

骨が健康でないと筋力が低下して動く頻度が減り、
結果運動不足になります。

骨を強化するためにはカルシウムは必須です。


【ビタミンE】

ビタミンEには、
強い抗酸化作用があります。

老化の原因といわれる活性酸素の除去、
さらには動脈硬化防止などの効果も期待できることから、
「若返りのビタミン」としても注目を浴びています。

ひまわり油やアーモンド、
すじこ等に多く含まれています。

「おデブさん女性の糖尿病リスク」更年期40~50代・偏った20~30代


スポンサードリンク


まとめ

顔のシワやシミはお化粧でごまかせても、
体型はごまかせません。

そして、
ダイエットは諦めてしまったらそこで終了です。

「もう50代」ではなく「まだ50代」なのです。

これからの人生を楽しむために、
美と健康の維持に努めましょう。

🔻これを読んでからのオススメ記事

▶おデブさん「病気やケガで大変でした」短編・体験談集Case1~10

「おデブさん女性の脳卒中(脳梗塞)リスク」守るべき健康のために

「おデブさん女性の心筋梗塞リスク」怖い脂肪とは30代40代

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

-おデブさんの基本, 意識と考え方, 年代別, 食事, 50代~
-, , ,

                                  

関連記事

白米ダイエットやり方と方法ご飯で意外と知らない痩せ効果と美の効能

  日本人の主食であるお米、 実はダイエットに向いているってご存じでしたか? えっ? お米を食べてダイエット? お米って炭水化物でしょ? そう思われる方も多いのではないでしょうか? &nbs …

「おデブさん女性の糖尿病リスク」更年期40~50代・偏った20~30代

  最近は、多くの女性が 男性と同等の働き方をしています。 それに加えて、 家に帰れば家事と育児に追われて 睡眠不足やストレスの蓄積・・・ といった 健康被害に悩む方も多くいらっしゃいます。 …

野菜スティックダイエットは間食、食事前、置き換え、方法で痩せ効果

  皆さんは、小腹が空いた時に、 どんなものを食べてますか? 最近では、適度に間食をして、 空腹を感じ過ぎないようにしたほうが、 食事の量がコントロールできるようになり、 結果的にダイエット …

油の使い分けで体調改善!オメガ3系オイルが食生活を変える効果と方法

  「油のとりすぎは体に良くない」 というイメージは皆さん持っていますね。 ですが、ただ油分の多い食べ物を減らしたからといって 健康やダイエットに繋がるわけではありません。 油には種類がある …

自己流の簡単な筋トレや腹筋で8k痩せ顔も締まる体験談

  私のダイエット体験談 男性、シニアです。 私は35歳近くなって煙草を覚えて、 その後かなりのヘビースモーカーでした。   50代後半に初孫が生まれることになり、 煙草を止める大 …

応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
 m(_ _)m