食事 いろいろなダイエット 置き換え 3食 健康的効果 極まとめ情報 体質改善効果 生活習慣改善効果 便秘解消効果 簡単ダイエット お財布に優しい

極まとめ「野菜と豆腐のダイエット」確実な効果で痩せる方法とやり方

投稿日:

 

このダイエットは体に負担がなく
健康的に体つくり(ダイエット)が出来ます。

私もチャレンジしてみたいダイエット方法です。

ダイエット体験者によって
体重の減りに差はありますが
確実に効果が出ているダイエット方法だと思います。


スポンサードリンク

野菜と豆腐のダイエット

無理な運動もしなくて大丈夫
しかも食事制限もない。

・運動が苦手な人
・食事制限をするのが辛い人

無理なく実施が出来ます。

しかも、
このダイエットをすることで

3食しっかりと
ご飯を食べる習慣をつけることが出来ます。

豆腐は安価な食材なので経済的にも優しいです。
また野菜も旬の物なら安いですよね。

 

野菜ダイエット


毎日食べる3食の食事に
野菜を適量(約350g)摂取するというものです。

※1つの野菜だけではなく多くの野菜を取ることで
ダイエットに大切なビタミン・食物繊維など摂取します。

野菜の摂取のしかたはいろいろあります。


いくつかの例:

上記で記載した
野菜スープは本当におススメです。

私も一週間のうち3日は晩ご飯で食べています。
作るのも簡単で時間もあまりかかりません。

▶16k痩せ人生が180度変わった体験談スープ置き換えダイエット

 

お気に入り
簡単野菜スープレシピです。


「野菜の簡単スープ」

野菜は:
(ジャガイモ・玉ねぎ・ニンジン・大根・トマト)

作り方:
野菜を小さくカットして
ジャガイモやダイコン・ニンジンなど

火が通るのに時間がかかるものは水から入れてます。
(野菜のエキスが出て甘みが出て美味しくなります。)

沸騰したら玉ねぎトマトを入れて少し煮込みます。
ひと煮立ちしたら少しだけ塩を入れます。

そのままでも十分に美味しくいただけます。
具沢山なので少しの量でもお腹いっぱいになります。

 


野菜プチ情報

 ジャガイモ:

野菜の中では割と多く含まれている
葉酸(水溶性ビタミン)は、赤血球の形成を助けたりします。

また、葉酸が不足すると貧血になりやすく、
心筋梗塞・脳梗塞・悪性腫瘍など、
さまざまな病気と葉酸不足との関連も報告されています
※厚生労働省策定「日本人の食事摂取基準(2005年版)」(第一出版)

 玉ねぎ:

ポリフェノールの一種である
ケルセチンが含まれています。

ケルセチンが血液をサラサラにしてくれ、
しかも抗酸化作用があり丈夫な血管を形成してくれます。

更に、悪玉コレステロールを減らし
脂肪吸収を抑えてくれるそうです。

ダイエットにも効果的です。

▶「玉ねぎダイエット」血液さらさら便秘解消へ効果と方法

 ニンジン:

ペクチンという食物繊維が含まれています。

ペクチンは整腸を促して便秘解消に効果的です。
ダイエットにおいてデトックスは大切ですね。

 大根:

イソチオシアネートという
辛味成分が代謝をアップしてくれダイエット効果あり。

大根の葉にはカロテンが含まれており
むくみ防止に効果があります。

▶「大根ダイエットで痩せ方法」癌予防、老化を抑制する効果的な食べ方

 トマト:

美肌効果や風邪予防に役に立つビタミンCや
塩分の排出を助けるカリウムや

腸内環境を整えてくれる食物繊維と
たくさんの栄養があります。

▶以前と違うトマトダイエット痩せ美で健康方法、やはり効能はトップクラス

上記での記載はごく一部の野菜についての情報です。

野菜ダイエットは手軽に実施でき
ダイエットするための体作りにもなり
リバウンドしにくい体になっていくそうです。

 

野菜ダイエットの
3つの注意ポイント


生野菜サラダなどは
最初に食べるようにしましょう。

食べる順番気を付ける。

※最初にサラダを食べる事で
満腹感を得られ食べ過ぎることがなくなる。

※生野菜には人間の体に必要な
タンパク質である酵素がたくさん含まれていて、
新陳代謝を高めて脂肪の燃焼にも役立ちます。

▶4つの順番で食事ダイエット!血糖上昇、満腹、バランス、すべてOK


温野菜は生野菜に比べて
火を入れることで栄養価が下がってしまうので、

茹でるより蒸し野菜にした方が
多少栄養価の減少は軽減できます。


上記にも書きましたが、

1つの野菜だけを極端に食べ続けるのは
野菜自身が持っている栄養効果を

十分に発揮することが出来ないために
太ってしまう事もあるそうなので注意しましょう。

 

酢漬け野菜の
摂取方法


酢漬け野菜は
生野菜や温野菜とは摂取の仕方が違い

3食のうち1食を酢漬け野菜100gに替える
置き換えダイエット方法です。

1食だけ置き換えたら
残り2食は腹8分目を守れば大丈夫です。

 

豆腐ダイエット

豆腐ダイエットとは、
3食のうち1食を豆腐に置き換えるダイエット方法です。


豆腐ダイエットでの利点

  • 安価に手に入る。
  • 豆腐にはタンパク質があり、
    肉や魚と同じ栄養が摂取できる。
  • イソフラボンが含まれているので
    女性には嬉しいお肌や美容にも良いと言われています。
    (イソフラボンを摂取することで女性ホルモンが整えられる)
  • 味付けなどしなければ、
    かなりカロリーが抑えられる。

豆腐ダイエットの効果は
非常に高いと言われています。

 

普段食べている
茶碗1杯のご飯は約200キロカロリーと言われています。

しかし豆腐は絹ごし1丁食べても
約150キロカロリーなのでカロリーがカットできます。

 

なので1回の食事の摂取カロリーを
ご飯を食べるより抑えることが出来ます。

ご飯などに含まれている糖質も
だいぶ抑えることが出来るので痩せやすいです。

白米ダイエットやり方と方法ご飯で意外と知らない痩せ効果と美の効能

 

豆腐ダイエットの
注意ポイント

3食すべての主食を豆腐にしないこと。

体重は減っていきますが、
炭水化物が不足で、
体のエネルギーが減少してしまい

元気に体を動かしたり、
物事を考える力が低下してしまったりと

体に負担がかかってしまいます。
なので炭水化物は食事でしっかり摂取しましょう。

 


高野豆腐

ビタミンEやカルシウム・マグネシウム
といった栄養素が含まれていたり、

脂肪燃焼効果に
筋肉などを作る成分も含まれています。

高野豆腐などの生で食べられない豆腐は
調理の際、
たくさんの水分を含むことで
少ない量で満腹感を感じることが出来ます。


スポンサードリンク

まとめ

野菜ダイエットも豆腐ダイエットも
すぐに始められるダイエットになっているので

ぜひ皆さんにも
機会があればチャレンジしていただきたいです。

 

野菜ダイエットは、
生野菜・温野菜・ピクルスなどの酢漬けなどを例に挙げましたが、

ぜひ自分でも
オリジナルの野菜レシピなどを作ってみて
ダイエットの中に楽しみを見つけましょう。

味付けや調理法が違うだけで
飽きることなくダイエットに取り組めると思います。

 

豆腐ダイエットも違う種類の豆腐を使い
飽きが来ない工夫を考えてみましょう。

絹ごしや木綿は味付け次第で
カロリーが上がってしまうので注意しましょう。

決して無理をしないで
ゆっくりと自分のペースで頑張ってみましょう。

🔻これを読んでからのオススメ記事

▶体験談「食事制限ダイエットで65kから48kまで痩せた」成功方法

▶体験談30代ダイエット摂取カロリー制限で効果7キロ痩せた成功方法

おデブさん「恥ずかしい」短編・体験談集・Case1~10

スポンサードリンク

-食事, いろいろなダイエット, 置き換え, 3食, 健康的効果, 極まとめ情報, 体質改善効果, 生活習慣改善効果, 便秘解消効果, 簡単ダイエット, お財布に優しい
-, ,

                                  

関連記事

体験談アメリカで話題の「30日間スクワットチャレンジ」での結果は

  ビヨンセ キムカーダシアン ジェニファー・ロペス 彼女達の形の良い プリッとしたお尻に 私は憧れています。 女性はやはり ある程度 肉付きが良くないと 魅力的ではないからですね。 私も彼 …

伝えたい経験30代こうして痩せた56k~49kへ私のダイエット道

  そう、あれは 5年前の脚の手術後だった。 退院時に 主治医からの注意。 転倒に気をつけてね、 あとは脚に負担をかけない為に 今の体重をキープね 内心思った。 フフフ… 18から体重は変わ …

寝るだけで痩せる?オーバーナイトダイエットの真相と正しいルール

  ダイエット大国 アメリカから、 新たな ダイエット方法が 上陸していたようです。 その名も オーバーナイトダイエット。 きつい運動なし 厳しい食事制限もなし 寝ている間に痩せる 触れ込み …

テレビでも話題に肩こり頭痛に効果「筋膜リリース」簡単方法とやり方

  「筋膜」 というものをご存知ですか? その名前の通り 筋肉の膜の事をさすのですが、 細かく分けると 「筋肉の外側を包む膜」 「筋肉の繊維を包む膜」 の2種類があります。   ス …

体験談「食事制限ダイエットで65kから48kまで痩せた」成功方法

  体験談:29歳・女性 食事制限ダイエットで 65キロ48キロまで痩せました。 結果マイナス17キロ減   5年前、私の人生で 1番太ってしまった時期がありました。 気が付いたら …

ブログランキング・にほんブログ村へ
 m(_ _)m