おデブさんの基本 意識と考え方 極まとめ情報 SNS

子育て×仕事で多忙なあなたへ便利ToDoマルチタスク管理おすすめアプリ5選

投稿日:2017年6月11日 更新日:

Pocket
LINEで送る

 

仕事をしながら子育てをしている女性は、とても忙しいですよね。

特に、
・仕事のタスク
・子育てや家事のタスク
それぞれ時間の使い方も考え方も全く違います。

脳が混乱してしまう、
ストレスを感じるという声をよく聞きます。

今回は、そんな大忙しの女性にお勧めする
マルチタスクを管理できるアプリを紹介します!

「ダイエットと過食症」30代40代以上の子育てや働く女性が危険!その原因と方法は


スポンサードリンク

マルチタスク
管理アプリ5選

日々忙しい30代40代ダイエット内臓脂肪と皮下脂肪での恐い病気

 

1:
WunderList
(ワンダーリスト)

 

WunderList(ワンダーリスト)

Windows、Mac、スマホなど、
あらゆるデバイスに対応する
マルチタスク管理アプリ、WunderList。

WunderListは終わったタスクに
チェックを入れていくことで、自分のやったことを管理します。


ポイントは:

それぞれプロジェクトを作成すると、
更にその中にサブタスクをつくれることです。

 


例えば:

仕事の「チラシ作成」という
プロジェクトがあったとすれば、

その中に
◦「ラフ作成」
◦「クライアント確認」
などのサブタスクを作成できます。

このサブタスク機能は、
プライベートの仕事管理にも役立ちます。

「長男」というプロジェクトの中に、
◦「塾のスケジュール確認」
◦「誕生日プレゼント準備」などの
サブタスクを作ることで、抜けもれを軽減できます。

 

また、それぞれのプロジェクトに対して、
リマインダ機能や繰り返し機能がついています。

  • 「二週間後にクリーニングをとりに行く」
  • 「三日後は会社の資料提出」
  • 「毎週月曜と木曜は次男を迎えに行く」など

様々なタスク管理をたったひとつのアプリで済ますことができます。

自宅のPC、会社のPC、自身のスマホで
連携を図れば、うまくいくこと間違いなしです!

「おデブさん女性の乳がんのリスク」肥満20代30代さらに危険40代50代

 

2:
ToDous
(トゥドゥス)

 

ToDous(トゥドゥス)

タスク管理アプリって、
なんだか堅苦しい・・・
そう感じている女性の方にお勧めのToDous。

ToDousは、チームで”ゆるく”
タスク管理することをコンセプトにしたアプリです。

基本的にはカレンダーとプロジェクトを連動させ、
誰が何をやったかを見える化してくれます。

 

仕事のチームでももちろん使えますが、
旦那さんと家事のTODOを分担するのに利用してみてはいかがでしょうか。


女性にお勧めの面白機能は、
ゆるキャラを使えるチャット機能です。

◦「今忙しい!」
◦「手伝ってくれてありがとう」など、
お互いの状況や気持ちを伝えやすいツールになっています。

「家事も仕事も自分しかできない」と抱え込みすぎず、
お互い助け合って生産性を高めていくことを気付かせてくれるアプリです。

「おでぶさん女性の大腸がんのリスク」死亡率1位、肥満との結びつき

 

3:
Googleカレンダー
(グーグルカレンダー)

 

Googleカレンダー(グーグルカレンダー)

この記事を読んでいて、
Googleのフリーメールアドレスを使っている方は多いのではないでしょうか。

しかし、意外と使われていないのが、
アカウントがあれば誰でも無料で使えるカレンダー機能です。

実はこのカレンダー機能、とても優れものなのです!


時間軸に沿ってタスク管理をする手帳のような使い心地ですが、
仕事とプライベートで細かくプロジェクトが分類できます。

また、日、週、月とそれぞれの時間軸で
スケジュールを俯瞰することができるため、管理しやすいです。


アカウントで連動するリマインダを活用すれば、
毎日メールでTODOを知らせてくれるので、タスク忘れも怖くありません。

また、スマホからの入力も簡単なので、
帰りの電車や眠る前などにスケジュールを整理することができます。

「おデブさん女性のメタボリックシンドロームのリスク」急増する肥満

 

4:
Evernote
(エバーノート)

 

Evernote(エバーノート)

「全てを記憶する」という
コンセプトのもと生まれたノートアプリ、Evernote。

タスク管理機能としては、
ノートごとにチェックを入れてTODO管理する、
リマインダ登録ができる等の機能が使えます。

 

仕事と子育て、どちらも頑張る女性の方に
本アプリをお勧めするポイントは、Evernoteの汎用性にあります。

働く母は、

  • 「連休明けに必ず済ませなければならない仕事」
  • 「子供が描いてくれた似顔絵」
  • 「今度作ってみたいレシピ」等

あらゆる形式の記録を残さなければなりません。


ノートという形ですが、
Evernoteは画像やPDF、音声ファイルを残すことができます。

また、webで閲覧したページを
簡易に見やすく変換して保存することも可能です。

それぞれにタグをつけて、
後々検索することもできますし、
ノートを仕事仲間や家族と共有することもできます。

一番の独自性は「保存」の概念がなく、
自動で書いたものは保存されていくことです。

気軽に、ほんのちょっとしたメモや写真を全て管理することができます。

タスクにとらわれず
あらゆる記録をとどめるために、是非利用してみてください。

「おデブさん女性の高血圧リスク」危険な合併症4人に1人は高血圧症

 

5:
TaskChoute Cloud

(タスクシュート クラウド)

 

TaskChoute Cloud(タスクシュート クラウド)

生産性を高めることに特化した、
1日の時間の使い方を可視化するクラウドアプリ、TaskChouteCloud。

これを読んでいる皆さんは、
普段24時間をどう使っているか、意識していますか?

TaskChoute Cloudは、
TODOに対して何分かかっているのかを全て記録していけるサービスです。

記録するだけではなく、
それぞれに対してプロジェクト名やモード名をつけることができます。


例えば:

  • 「今日は仕事に時間を使いすぎて、家事はほとんどできていない」
  • 「休日は休憩モードにして、頭を切り替えよう」等、

自身の時間について見返すことができます。

円グラフで時間の配分を見直せる機能も素晴らしいです。

◦「旦那さんと話していないなあ」
◦「最近仕事の生産性が低いな」と、
時間の消費が語る改善点を分析できます。

「おデブさん女性の心筋梗塞リスク」怖い脂肪とは30代40代


スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか?

タスク管理と一言で言っても、
様々な切り口があります。

仕事と子育てを両立するためには、
一辺倒のタスク管理ではなかなかうまくいきません。


一番良くないのは、
「子育てに時間を使えないから子供が不憫だ」
「仕事も残業できないからうまくいかない」と、
板挟みになって自分を責めてしまうことです。

便利で効率的なアプリを活用して、
時間の使い方を工夫しながら、楽しく仕事と家事を両立しましょう。

アプリを通じて見えるものや、
作れる人間関係、
協力してくれる助っ人も見つかるかもしれません。

是非自身の生活に、
タスク管理アプリを取り入れてみてください。

🔻これを読んでからのオススメ記事

「おデブさん女性の脳卒中(脳梗塞)リスク」守るべき健康のために

健康な子宮を「おデブさん女性の月経異常と妊婦のリスク」20代30代

「おデブさん女性の変形性膝関節症のリスク」危険な30代40代50代

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

-おデブさんの基本, 意識と考え方, 極まとめ情報, SNS
-

                                  

関連記事

子供と一緒にプールデビューしたいけど体形で水着が恥ずかしいママへ

  若い頃やプロポーションに自信があった頃は、 毎年、水着を着て 海やプールに行くのが楽しみだった方も、 加齢&出産などを機に 次第に水着を着ることに抵抗を持っていませんか? この悩み、 実 …

「おデブさん女性のメタボリックシンドロームのリスク」急増する肥満

  「太っている男性はメタボ」 太っている人の代名詞のように、 メタボリックシンドロームという言葉が広まっています。 でっぷりとしたお腹がせり出している 中高年男性に多く見られる、 「内臓脂 …

働く女性に最適!記録レコーディングダイエット方法で自然痩せ効果

  忙しい女性が悩む大きな問題は・・・ そう「ダイエット」です。 歳とともに痩せにくくなる体を感じつつも、 ・コントロールできない食生活 ・ダイエットに割けない時間 などストレスを感じている …

お金がなくても7k痩せた簡単スグにインスタダイエット体験談

  私は、 40代半ばの2歳の子どもを持つ母親です。 出産後のストレスから10k以上太り、 身長160cmで最高81k位まで太りました。 ダイエット開始は3ヵ月前、 当時の体重は80.1k。 …

おデブさん女性プールで水着は恥ずかしいしと思っていませんか?

  寒い時期が終わり薄着の季節が近づくと、 気になるのが寒い間に溜めてしまった体重や体脂肪ですよね。 本来人間の身体は: 寒い時には 体温をキープするために代謝を上げるので、 痩せやすくなる …