食事 いろいろなダイエット 健康的効果 体質改善効果 生活習慣改善効果

油の使い分けで体調改善!オメガ3系オイルが食生活を変える効果と方法

投稿日:

Pocket
LINEで送る

 

「油のとりすぎは体に良くない」
というイメージは皆さん持っていますね。

ですが、ただ油分の多い食べ物を減らしたからといって
健康やダイエットに繋がるわけではありません。

油には種類があるのです。

今回は油の種類について
ご紹介するとともに、健康に良い油をお勧めします!

脳を騙すオリーブオイルダイエット4の理由と4の方法で美容健康効果


スポンサードリンク

油の使い分けで体調改善!

体験談30代ダイエット摂取カロリー制限で効果7キロ痩せた成功方法

 

油は大きく分けると

二つに分類され
・「飽和脂肪酸」
・「不飽和脂肪酸」と呼ばれています。

 


飽和脂肪酸は:

バターやラード、牛脂、ココナッツオイル等、
常温だと固まるタイプのものです。


不飽和脂肪酸は:

ほとんどが液体の状態の油分になります。

オリーブオイル、紅花油など
皆さんが液体の状態で使う油は不飽和脂肪酸です。

腸活ダイエット4つの方法で体内毒素を出して美肌スッキリ健康体へ

 

不飽和脂肪酸は更に

・オメガナイン系、
・オメガスリー系、
・オメガシックス系に分類できます。

 


オメガナイン系の油は:

オレイン酸が主体となります。
市販の油で代表的なものはオリーブオイルです。


オメガシックス系は:

リノール酸。
紅花油やひまわり油などが挙げられます。


オメガスリー系は:

リノレン酸が主な成分となり、
シソの実油、亜麻仁油(アマニ油)等が挙げられます。

それぞれ働きが違い、
バランスをとって摂取することが大切になります。

 

現代の多くの油を使う食べ物は、
オメガシックス系の油を多く摂取してしまいます。

例えば:

マヨネーズはオメガシックス系の調味料ですし、
通常使うサラダ油もオメガシックス系の油です。

中華料理に使うごま油も、
揚げ物で用いられる紅花油も、
全てオメガシックス系。

意識してオメガスリー系を摂取してあげないと、
バランスが崩れてしまうのです。

 


ちなみにオメガシックス系の油には
アレルギー・血栓の促進や血液を固める効果があります。

油を摂取しすぎると健康に悪いという説は、
このオメガシックス系の油の
過剰摂取によって引き起こされる疾患を指しています。

4つの順番で食事ダイエット!血糖上昇、満腹、バランス、すべてOK

 

オメガスリー系の
油が必要に!

オメガスリー系はオメガシックス系と対となる効果を持っており、
炎症の抑制や血液をさらさらにする効果を持っているのです。

だからこそ、オメガシックス系の油を
とりすぎてしまう食事を控え、
オメガスリー系を摂取するよう意識すると良いのです。

 


亜麻仁油やシソの実油を
ご自宅で用意していただき、
料理にお使いいただくと良いと思います。

また、健康に根差した意図的に飲むタイプの
亜麻仁油等も販売していますので、そちらを使っても効果的です。


一日の摂取量を半々、
あるいは1/4はオメガスリー系になるよう調整すると、
血液が循環し、体調改善に繋がります。

体内の不調も排出されますので、
是非習慣として続けてみてください。

リピート率7割超!有機亜麻仁油

 

避けたいトランス脂肪酸

ちなみに、マーガリンが一時期
健康に悪いと話題になったことをご存知でしょうか。

マーガリンは、今説明した
どれにも属さないトランス脂肪酸というものです。


トランス脂肪酸は人工的に作られた油ですので、
細胞に悪影響を与えると言われています。

特に心臓疾患に繋がるケースが多く、
海外では既に広く規制されています。

 

油を高温で生成すると
トランス脂肪酸が生まれてしまうのですが、

現在は市販のケーキ等様々な商品に
トランス脂肪酸は含まれています。

コーヒーに入れるミルクの商品がありますが、
あれはトランス脂肪酸で出来ています。

こういった身の回りに潜む
トランス脂肪酸に関わる食べ物を避けることも、
油の知識から体調改善に繋げる一つの手です。

ぽっちゃりの根源は腸にあり!すぐにできる腸内洗浄5選!痩せ効果を導く方法とやり方


スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

油は必ず食生活の中で摂取する大切な成分です。

知識をふまえた上で、正しい摂取を心がけてくださいね。

🔻これを読んでからのオススメ記事

働く女性に警告!コンビニ菓子パンは太るぷよぷよお腹の元!?

満腹、便秘、栄養、痩せ効果!「チアシードダイエット」やり方と方法

「おデブさん女性のメタボリックシンドロームのリスク」急増する肥満

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

-食事, いろいろなダイエット, 健康的効果, 体質改善効果, 生活習慣改善効果
-, ,

                                  

関連記事

腸内フローラ4つでの方法で内も外も美しく痩せ体質でダイエット効果

  テレビの大食い選手権に出ている人を見ていると、 たくさん食べているのに全く太っていない女性ばかりですよね。 一方で、少しの量しか食べていないのに すぐに太ってしまう…と悩んでいる女性も多 …

極まとめ「腸内環境改善」痩せて美活効果に繋がる事だけに注目してみた

  私たちこそ腸内環境改善ダイエット!! 昨今、 「腸内環境を整える」色々な商品があり、 TVで特集されたりしていますよね。 注目されているけれど、 どこから手を付けたらいいのやら。 痩せて …

いつでも簡単1分で驚きの効果「片足立ちダイエット」やり方と方法

  ダイエットのために ウォーキングやジョギングをしようと思っても、 家事や仕事が忙しくて、 「中々歩く時間が取れない」 「天気に左右されて毎日歩けない」など、 歩く時間を取るのは意外と難し …

「おデブさん女性の睡眠時無呼吸症候群のリスク」危険な突然死を招く

  私は出産前に”切迫早産”の為、 2か月間ほど入院していました。 そこでは、同じく切迫早産で入院していた30代前半の女性と同室でした。 入院して直ぐの深夜、 他人との生活なので …

おデブさん女性プールで水着は恥ずかしいしと思っていませんか?

  寒い時期が終わり薄着の季節が近づくと、 気になるのが寒い間に溜めてしまった体重や体脂肪ですよね。 本来人間の身体は: 寒い時には 体温をキープするために代謝を上げるので、 痩せやすくなる …

応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
 m(_ _)m