おデブさんの基本 意識と考え方 20代~ 年代別 食事 30代~ 病気やケガ おデブだから? 運動 40代~ 50代~ いろいろなダイエット 健康的効果 体質改善効果 生活習慣改善効果

「おデブさん女性の脳卒中(脳梗塞)リスク」守るべき健康のために

投稿日:2017年4月4日 更新日:

Pocket
LINEで送る

 

標準体重より太ってしまうと、
さまざまな病気へのリスクが伴います。

普段から身体を鍛えていて、
筋肉量とともに体重が増えている

いわゆるマッチョ体型の人は別ですが、


食べ過ぎや運動不足によって
体脂肪理率が25%を超えていたり、

BMI値:
体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))
が25以上の方は

そのまま、
だらけた生活を続けてしまうと危険です。


例えば:
体重70kgで身長が160cmであれば

70÷(1.6×1.6)=27.34375
約27です。

「おデブさん女性の高血圧リスク」危険な合併症4人に1人は高血圧症


スポンサードリンク

おデブさん女性の
脳卒中リスク

肥満に伴う合併症と言えば
糖尿病や心筋梗塞、脂肪肝などが代表的ですが、

体だけでなく
脳への攻撃も忘れてはいけません。

今回は、肥満から考えられる病気として
【脳梗塞】についてご説明したいと思います。

「おでぶさん女性の大腸がんのリスク」死亡率1位、肥満との結びつき

 

脳梗塞とは


脳の血管が詰まったり、
脳内の血の巡りが、
正常時の1/5~1/10くらいに低下し、

脳に酸素と栄養が十分に行き届かなくなり

その状態が続いた結果、
脳組織が壊死(梗塞)してしまった状態の事をいいます。

同じくよく耳にする言葉で
「脳卒中」というものがありますが、
これは病名ではありません。

脳が何らかの中毒により
卒倒(そっとう=突然倒れる)することを意味するもので、


脳卒中になる原因として

脳梗塞や脳出血、
くも膜下出血などが分類されます。

なかでも脳梗塞は、
脳卒中の原因の3/4にあたります。

 

平成25年度の
女性の死因順位では


・1位は癌
・2位は心疾患
・3位は脳血管疾患(脳卒中)

明日は我が身とまではいきませんが、

太っていると
脳の血管へも負担をかけていることを考えて
ダイエットを始めてみませんか?

▶成功して痩せるダイエット方法とは大切な3つがなければ絶対に不可能!

 

共通する危険因子

脳梗塞を発症する人には
いくつか共通点があり、

以下が危険因子として考えられています。


① 肥満で太っている

② 高血圧
③ 高血糖値や糖尿病
④ コレステロール値が高い
⑤ 喫煙
⑥ 大量の飲酒

遺伝などの先天性の原因もありますが、

肥満や高血圧などの
後天性の原因で脳梗塞を発症する人が大半です。

運動不足で甘いものが好き、
コレステロール値が高くてお酒も好き…

という危険因子を
積み重ねている人は注意が必要です。

 

①~⑥のなかで
一つだけあてはまる場合、
脳梗塞の危険性は低く抑えられますが、

二つ、三つと増えるにつれて、
もちろん発症の確率は高くなります。

お酒やタバコが好きな人は、

辛いと思いますが減らす
もしくは辞めてしまいましょう。

それ以外の原因については、
まさにダイエットが必須条件になります。

▶4種類の効能で便秘代謝効果「お茶ダイエット17キロ痩せた」体験談

 

メタボリックシンドローム

脳梗塞の危険因子
①~④をまとめると

【メタボリックシンドローム】
が出来上がります。

これは、
内臓脂肪型肥満に加えて、
高血圧、高血糖、脂質異常などを
併せ持つ状態のことです。

 


ガイドライン

女性の場合
ウエストサイズが90㎝以上の人は
メタボリックシンドロームの
危険性が高いと言われています。

メタボ=内臓脂肪=中年男性
というイメージを
もつ方もいらっしゃると思いますが、

近年、女性の5人に1人が
メタボリックシンドローム予備群と考えられています。

 

今は痩せていたとしても、
乱れた食生活や運動不足が続くことにより

血圧や血糖値があがり、
痩せにくい体になることで
肥満へとまっしぐら…

気付いた時には
立派なメタボ体型になり、

過酷なダイエットをしないと
脳梗塞になる危険性が高くなってしまいます。

 

そうならない為にも、

最近少し太ってきた、
お腹周りが気になる、と思ったその時から

理想体重に近づける事が重要です。

▶ぽっこりお腹になってしまう3つの原因と4つの解消できる方法


スポンサードリンク

まとめ

脳梗塞は、とても再発しやすい病気です。

一度脳梗塞になった人は、

それまでの
乱れた生活を見直さない限り、
再発する可能性がとても高くなります。

そうならない為にも、
まずは予防をする事が大切です。

美とともに守るべき健康のために
食生活や運動習慣の改善に努めましょう。

🔻これを読んでからのオススメ記事

▶「おデブさん女性の糖尿病リスク」更年期40~50代・偏った20~30代

▶健康な子宮を「おデブさん女性の月経異常と妊婦のリスク」20代30代

▶30代40代50代「老後に備えるダイエット習慣」健康に痩せる効果

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

-おデブさんの基本, 意識と考え方, 20代~, 年代別, 食事, 30代~, 病気やケガ, おデブだから?, 運動, 40代~, 50代~, いろいろなダイエット, 健康的効果, 体質改善効果, 生活習慣改善効果
-, , ,

                                  

関連記事

女優さんブログを見て1週間で4kg痩せた簡単豆乳ダイエット方法

  ダイエット体験談 27歳、女性です。 いろいろとネットで ダイエットを検索して辿り着いたのが アメリカ女優さんのブログで見た 1週間の豆乳ダイエットです。 それを実行した結果、 ビフォー …

断食ダイエット飲むだけは無理!固形物が食べたい!バナナで確実に!

  何日間で何kg痩せたい! と短期決戦での 明確な目標がある人には、 断食ダイエットが断然オススメです。 なぜなら、確実に 【摂取カロリー<消費カロリー】 の図式が出来上がるからです。 一 …

舞茸ダイエット効果で健康体へ負担ストレスも少なく確実に痩せる方法

  低カロリーで食物繊維が豊富なきのこ類が ダイエットの味方なのはよく知られていますが 体に負担をかけず栄養も取りながら、 少しずつですが 確実に痩せていく事が理想のダイエット方法です。 そ …

日々忙しい30代40代ダイエット内臓脂肪と皮下脂肪での恐い病気

  とにかく痩せたい・・・ いつまでも綺麗でいたいと思いながら、 日々時間に追われ生活している方も多いかと思います。 継続はダイエットなり。 充分わかっているけれど、 無理がこたえる今日この …

話題のチラコル・チラコイドでダイエットは満腹感で置き換えには効果

  あまり 一般的に知られていない 「チラコルに含まれるチラコイド」 一言でいうと、 緑の葉に含まれる細胞の一種です。 そして 最も多く含まれている食材が 「ほうれん草の葉」なのです。 ほう …

応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
 m(_ _)m