おデブさんの基本 意識と考え方 病気やケガ おデブだから? 病院体験 いろいろなダイエット

「おデブさん女性の睡眠時無呼吸症候群のリスク」危険な突然死を招く

投稿日:2017年5月16日 更新日:

Pocket
LINEで送る

 


私は出産前に”切迫早産”の為、
2か月間ほど入院していました。

そこでは、同じく切迫早産で入院していた30代前半の女性と同室でした。

入院して直ぐの深夜、
他人との生活なのである程度覚悟はしていましたが、
案の定女性のベッドから大きめのいびきが聞こえてきました。

お互い様ですし、
比較的雑音がしても眠れるタイプなので
そのまま寝てしまおうと思ったのですが、

明らかに様子がおかしいいびきだったので、
不安を感じたのを今でも鮮明に覚えています。

「おでぶさん女性の大腸がんのリスク」死亡率1位、肥満との結びつき


スポンサードリンク

おデブさん女性の
睡眠時無呼吸症候群のリスク

そして入院生活1週間ほどで
その女性とも仲良くなったので、
思い切っていびきの事を伝えました。

ふくよかなその女性は、
以前からご主人からも指摘されていたらしく、
私に録音してほしいと依頼してきたのです。

そしてその日の夜、
いびきが大きくなると同時に録音をスタートしました。

「おデブさん女性の乳がんのリスク」肥満20代30代さらに危険40代50代

 

大きないびき


いびきが大きくなったあと、
息を吸った時点で音と動きがピタッと静止するのです。

その間10~15秒。

数回続いた時点で彼女を起こして録音を聞かせると、
自分の事とは思えないと不安がっていたので、

翌日産婦人科の先生に相談&録音を聞いて貰ったところ、


おそらく、
睡眠時無呼吸症候群だと診断されました。

太った中年男性のイメージが強いこの病気ですが、
30代女性でしかも妊婦さんということで
本人もかなりショックを受けていました。

 

この息がピタッと止まっている時間は、
体内に酸素が送り込まれないので酸欠状態ということです。

お母さんの呼吸と同時に赤ちゃんに酸素が行きわたりますので、
このままでは赤ちゃんの呼吸器にも影響を与えてしまうという一大事です。

健康な子宮を「おデブさん女性の月経異常と妊婦のリスク」20代30代

 

睡眠時無呼吸症候群


睡眠時無呼吸症候群とはその名の通り、
“無呼吸発作”が起こる病気のことで、

睡眠中、10秒間以上呼吸が止まってしまい、
1時間に5回以上起きることがこの病気の定義とされています。

肥満や生活習慣が大きく影響する睡眠時無呼吸症候群ですが、
一般的には男性の発症率が高くなっています。

男性は、女性と比べて上半身に脂肪が付きやすい事が大きく関係しています。

さらに、体型が変わりやすい
30代~60代の幅広い年代で要注意と言われています。

この2つの理由ですが、
あくまで「○○しやすい」というだけであって、
若い女性でも十分注意が必要です。

 


最初にご紹介した女性は、

  • もともと少しふくよかだった事
  • 妊娠を機に体重が増えて、上半身だけでなく首やあご周りも太ってしまった事
  • 入院によるストレスで眠りが浅くなっていた事など

睡眠時無呼吸症候群になるリスクだらけの状態だったのです。

「おデブさん女性の糖尿病リスク」更年期40~50代・偏った20~30代

 

おデブさん危険な身体

 

余分な脂肪

首元やあごに余分な脂肪が付いていると、寝ている間に喉を圧迫し、
その下にある舌や口蓋垂(のどちんこ)が気道を塞いでしまいます。

塞がれた気道のちょっとした隙間から
呼吸をしようとすると音(いびき)が発生します。

さらに隙間なく完全に気道が閉じてしまうと、
呼吸が出来なくなり「無呼吸」となるのです。

酸素不足

睡眠中、本来は脳も休息し眠っているのですが、
無呼吸の状態が続き酸素が不足してしまうと
酸素不足を補うために心拍数を上げる指令を出します。

その間、脳や心臓をはじめ
他の臓器も異常事態で目を覚ましゆっくり休めません。

睡眠不足

本人は気付きませんが、
断続的に身体が覚醒しているため、
昼間に倦怠感や強い眠気、
集中力低下などを招く結果になるのです。

身体を休息させる質の良い睡眠をとるためにも、
まずは太り過ぎないことが大切です。

 


そして首まわりの脂肪を落とすには、
小顔ストレッチが有効です。

舌を思い切り出したまま上下左右に動かしたり、
首を上下にゆっくり引き伸ばすなど
簡単なもので構いませんので、空いた時間に積極的に行ってください。

超簡単1分で出来る顔ヨガで小顔へ1週間で効果が期待でき美髪にも

 

アルコール

筋肉を弛緩させるアルコールの飲みすぎも危険です。

飲み過ぎた日にいびきをかきやすいのは、
気道を支える筋肉が弛緩し気道を狭めているためです。

寝酒が習慣になっている人は、
少しずつ量を減らし休肝日を儲けましょう。

もちろん辞めることが一番健康への近道です。

睡眠薬

睡眠薬にも筋肉を弛緩させる作用があります。

服用しないと眠れない人は、
まず睡眠時無呼吸症候群の可能性がないかを
他人に判断して貰ったうえで、今後の服用を進めて下さい。

「おデブさん女性の脳卒中(脳梗塞)リスク」守るべき健康のために


スポンサードリンク

まとめ

睡眠時無呼吸症候群を根本的に解決する治療法はありません。

 


睡眠時無呼吸症候群と
診断されると

寝る前にCPAP(シーパップ)という機械を装着して寝ます。

この病気は突然死も招くこともありますので、放ってはおけません。

毎月受診する必要もあり、医療費もばかになりません。

出典元
マスクには鼻タイプ、鼻口タイプと

今では色々なタイプがあります。

痩せれば改善するそうですが、
脂肪による気道の圧迫や筋肉の弛緩を
やめさせることが解決への一番の近道です。

 

・昼間に倦怠感や眠気を強く感じる人
・上半身を含む体重増加が気になってきた人

ご家族に自分の睡眠時の状況を聞いてみて下さい。

睡眠時無呼吸症候群は自分では気づかない病気です。
昼間の生活を快適にするためにも、早めの発見と対策に努めたいですね。

🔻これを読んでからのオススメ記事

「おデブさん女性の心筋梗塞リスク」怖い脂肪とは30代40代

「おデブさん女性の変形性膝関節症のリスク」危険な30代40代50代

「おデブさん女性の高血圧リスク」危険な合併症4人に1人は高血圧症

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

-おデブさんの基本, 意識と考え方, 病気やケガ, おデブだから?, 病院体験, いろいろなダイエット
-, ,

                                  

関連記事

働く女性に最適!記録レコーディングダイエット方法で自然痩せ効果

  忙しい女性が悩む大きな問題は・・・ そう「ダイエット」です。 歳とともに痩せにくくなる体を感じつつも、 ・コントロールできない食生活 ・ダイエットに割けない時間 などストレスを感じている …

油の使い分けで体調改善!オメガ3系オイルが食生活を変える効果と方法

  「油のとりすぎは体に良くない」 というイメージは皆さん持っていますね。 ですが、ただ油分の多い食べ物を減らしたからといって 健康やダイエットに繋がるわけではありません。 油には種類がある …

おデブさん「恥ずかしい」中編・体験談集・Case6~10

  おデブさん・・・だから 赤面 恥ずかしい 顔から火が出る 穴があったら入りたい 体験談・経験談です。 誰しも 一度や二度は経験ありますが・・・ あなたも 同じような経験ありませんか??? …

記録で太る原因を知れば必ず痩せる方法レコーディングダイエット効果

  ダイエットのモチベーションを保つためには 「ウエストがちょっと細くなってきたかな」という 見た目での痩身効果も必要ですが、 確実にダイエットを成功されるためには、 自分が、どれくらいの …

「ダイエットと拒食症」危険な病気とは痩せたい女性の心理10代20代

  太る事への恐怖や、 痩せているのに「もっと痩せなければ?」と思い込んでしまい、 極端な食事制限をする人がいます。 我慢を重ねた空腹の末、 口にするのはチョコレート一口だけ…と、 &nbs …

応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
 m(_ _)m