おデブさんの基本 意識と考え方 いろいろなダイエット SNS

痩せたいけど幾度のダイエット失敗!モチベーションを上げる方法とは?

投稿日:2017年5月9日 更新日:

Pocket
LINEで送る

 

・5kg痩せたのに1か月でリバウンドした
・運動によるダイエットで筋肉がつき過ぎた

などダイエットには失敗や課題がつきものです。

理想の体型や体重になり、
それをキープするのは至難の業ですよね。

 


❝○○ダイエット法にはこのようなリスクがあり、
回避するには絶対○○❞

のようなマニュアルがあればいいのですが、

人間の身体はそれぞれ違うので
同じことをしていても全く違う結果になる事が多々あります。

今回は、ダイエットに関する失敗を
少しでも避けられるよう事例をいくつかご紹介したいと思います。

おデブのマインドセットと行動で成功するウォーキングダイエット方法


スポンサードリンク

ダイエットの失敗例

ダイエット失敗の一番の原因は「誘惑」です。

自分自身の問題だったり
周りの影響だったりしますが、

  • 少しだけ…
  • 今日はご褒美…
  • これを食べ終えたらまたダイエットをリスタートする…

というのは、ただの自分への甘えですよね。


食べてしまって太った自分を想像したり、
痩せたら着たい服ややりたいことを常に頭に入れておき、
強い意志をもって誘惑を断ち切りましょう。

自分を知る絶対数値と確実DNAで確実に痩せる

 

ダイエットの失敗
結局は

ダイエットの失敗といえば


「続かない」

「結果が出ない(痩せない)」
「リバウンド」ですね。

以下のような経験をした人も多いのではないでしょうか?

4種類の効能で便秘代謝効果「お茶ダイエット17キロ痩せた」体験談

 

分かっているが
失敗するダイエット

 


1:
朝だけ快食ダイエット

朝は好きなものを何でも食べてOK。

その代わり、
昼と夜は炭水化物抜きやおかずも少量にする。

というダイエット法が流行りました。

 

1食は好きなだけ食べられるなら良い!
と始めた方も多いのですが、

この「好きなだけ食べられる解放感」が危険で、
その時点で大きくなった胃は【空腹と満腹】を覚えてしまい、

朝食べたものの消化を終えると、
すぐに空腹を感じさせてしまうのです。

 

初めのうちは上手くいっていても、
そのうち「今日は少しだけお昼も多く食べて良いかな」からはじまり、

朝だけ快食のはずが、たくさん量を食べられるようになり
【3食快食】によるカロリーオーバーを招く危険があります。

失敗体験談いつも空腹で金額が高いのが難マイクロダイエットは痩せるけど


2:
カロリー制限or断食ダイエット

お医者さん監修のもと正しく行うなら良いのですが、
これらのダイエット法は一歩間違うと危険です。

過度なカロリー制限は、体を飢餓状態にしてしまいます。

一生制限し続けるのであればいいのですが、そうはいきませんよね。

 

飢餓状態になると、
摂取したものを少しでも体内へ吸収しようと頑張ります。

急に普段の食生活に戻してしまったり、
飲み会や食事会を断れないなどの理由で
必要以上に皮下や内臓周りに脂肪を溜め込むことになります。

失敗体験談1日1食ダイエット方法はやり方でドクターストップ効果へ


3:
炭水化物抜きダイエット

炭水化物=太る
というイメージからこのダイエットに励む女性も多いと思います。

しかし炭水化物は、
身体や脳のエネルギーの元になる糖質がとても豊富です。

 

食事で摂取した糖質は、
身体や脳を動かすエネルギーになり、
数時間で消費されていきます。

その次に、
肝臓に蓄えてあった糖を引き出して、
エネルギーとして利用し始めます。

このように身体は絶えず糖をエネルギー消費の材料として必要としています。

 

そのため、糖質を抜いたダイエットをしたとしても
疲れやすくなったり筋肉量が減るだけです。

筋肉量が減ると代謝が落ちるので、運動しても痩せません。

炭水化物抜きによるダイエットは、はじめは純粋に体重が落ちますが、
筋肉がつくられず皮だけになるため、とても美しい痩せ方とは言えません。

極まとめ「野菜と豆腐のダイエット」確実な効果で痩せる方法とやり方


スポンサードリンク

まとめ

最近は、体重や食べたもの、
運動量による消費カロリーなどを管理してくれる
アプリなどが多く出ていますよね。

日々の記録をアプリに入力して、
ブログやSNSにアップし共有している若い女性が多くいます。

ダイエットにはモチベーションがとても大切です。

 

見ず知らずの人とダイエットの記録を
共有し合うことでお互いを高め合い、成功に繋がりやすいそうです。

自分一人でストイックにダイエットを励むのも、
達成した時の内なる喜びは大きいですが、

どうしても誘惑に甘えてしまいそうな人は、
このようなツールを利用し目標を設定するのも、
ダイエットの失敗を回避する一つの手だと思います。

🔻これを読んでからのオススメ記事

「ダイエットと過食症」30代40代以上の子育てや働く女性が危険!その原因と方法は

「おデブさん女性のメタボリックシンドロームのリスク」急増する肥満

成功して痩せるダイエット方法とは大切な3つがなければ絶対に不可能!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

-おデブさんの基本, 意識と考え方, いろいろなダイエット, SNS
-,

                                  

関連記事

以前と違うトマトダイエット痩せ美で健康方法、やはり効能はトップクラス

  少し前に話題になったトマトダイエット、 聞いたことのある方や 試したことのある方も多いかもしれません。 しかし、 トマトをたくさん食べなければならず、 継続するのが難しく 挫折してしまっ …

子育て×仕事で多忙なあなたへ便利ToDoマルチタスク管理おすすめアプリ5選

  仕事をしながら子育てをしている女性は、とても忙しいですよね。 特に、 ・仕事のタスク ・子育てや家事のタスク それぞれ時間の使い方も考え方も全く違います。 脳が混乱してしまう、 ストレス …

体験談3つの意識で「19時以降食べないダイエット5k痩せた方法」

    女性、年齢33歳 48キロから43キロで結果5キロ痩せました。 4ヵ月続けています。 このダイエット方法は、 いろいろな雑誌を読んだり、 インターネットで検索したりと 自分 …

簡単やり方「ひねるだけダイエット」むくみ解消、血行促進で痩せ効果 

  皆さんは座り時間が長く、 腰回りが「だるく」なってしまったことはありませんか? これはお腹や腰回りの 血流が悪くなってしまっている証拠なんです。 デスクワークの方はお仕事柄、 座っている …

女優さんブログを見て1週間で4kg痩せた簡単豆乳ダイエット方法

  ダイエット体験談 27歳、女性です。 いろいろとネットで ダイエットを検索して辿り着いたのが アメリカ女優さんのブログで見た 1週間の豆乳ダイエットです。 それを実行した結果、 ビフォー …

応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
 m(_ _)m