恥ずかしい体験 30代~ おデブさん体験談 40代~ 病院体験 おデブだから? 年代別 超おデブさん

「おデブだからチョー恥ずかしい体験談」二度と嫌!病院での大腸検査

投稿日:2017年3月16日 更新日:

 

40代の男性です。
だいぶ過去の話になりますが。

30代前半の時に
大腸の検査をしました。

その時の
体重は130k超えです。

思えば何で
検査を受けたかは忘れましたが

恥ずかしかった
検査内容だけは鮮明に記憶されています。


スポンサードリンク

チョー恥ずかしかった
大腸検査

私の住んでいる場所は、
とある田舎町です。

病院選びは
会社の同僚から情報を聞いて、

あそこは痛かったとか
痛くなかったから等で決めました。

病院はかなり
古い感じの建物でしたが、
先生が、その道で有名な方でしたので。

 

検査内容は、
内視鏡検査とバリウム検査を
両方するとの事

検査、前日より下剤薬や
簡易的な食べ物?飲み物?的なので
胃や腸を空にしてたと思います。

▶おデブさん「病気やケガで大変でした」短編・体験談集Case31~40

 

検査当日

お腹が
ものすごく減ってはいましたが、

ものすごく恥ずかしいの方が
優先してて気持ち的に嫌でした。

受付を済ませ、
待合室で待っている時も憂鬱でしたね。

間もなくして名前が呼ばれ、
ちょっとした個室へと案内されました、

 

検査着へと

すると看護師さんが

「衣類を全部脱いでコレに着替えて下さいと」

検査着を渡されました。

「あっパンツもね」

の一言を最後に
カーテンで仕切って出て行きました。

いよいよかと思いつつ
着替え始めようと、、。がっ!

130k超えという巨漢に
フリーサイズって、、。

入るわけないじゃん!

慌てて、
出て行った看護師さんを呼び止め

もう少し
大きいサイズはありませんかと、、、

「ごめんなさいねぇ」

このサイズしか無いので
我慢して下さいとの事。

しぶしぶ着替え場所に戻り
着ていた衣類を全部脱いで

短パンなるものを
手にとって広げてみると

 

丁度お尻にあたる部分が

穴?切れ目?裂けてる?
ではないですか。

参考元

でも考えると
履いたままで検査するんだと
すぐに気づき

小さそうな短パンに
両足を通して上げたんですが

太ももがきつくて、

ほぼ
無理やりですが何とか履きました
思った通りパツンパツンで、

股間も食い込んでて痛かったです。

お尻は普通の方でしたら
広げない限り切れ目は見えませんが

 

私の場合すでに、

Oバック状態です

上着は
旅館の浴衣みたいな感じですが

それも小さく
半袖状態に
前の紐は結べましたが
お腹が丸見え状態です。

この状態では絶対に無理と思いつつ、、。

すると看護師さんが

「終わりましたか、あっ!」

とカーテンを開け
私を見て驚いていました。

恥ずかしながらも、これだとちょっと、
きついですねと見せました。

私を見た
看護師さんの顔が笑ってるのが
今でもはっきり覚えてます。

「ですねぇ」

と困った感じで少し待っててと言われ。
さすがに
これは無いなと思いつつ、

すると、もう一人の
年配の看護師さんを連れてきて、

その方にも
見事に笑われました。
出された答えが、

最初から着てきた

「トレーナーだけを着てください」

そして
今、羽織っているのを
腰に巻いて下さいでした。

まあまあ、
それならパツンパツンの
Oバック短パンも隠れるしと
着替え直していたら、

「お名前を呼ぶまで廊下の椅子でお待ち下さい」

 

長椅子での悲劇

普通に、患者さんや、人が通ってます。

いくら隠してるとはいえ
薄着の検査着です。
Oバック状態です。

格好も不自然です。

情けないながらも
長椅子に座ったとたん、

 

ビリビリビリッ!!!

 

はい、そうです。
Oバックが更に破けました。

すぐに腰をあげましたが、

股間に食い込んで
痛かったのが解放されていました。

確認すると
見事に前まで裂けてました。

股間もあらわです。

短パンを履いていますが、
ほぼ意味がありません。

何とか上着を腰で巻いてますが。
すごく恥ずかしいです。

 

それでも椅子に座りましたが。
待っている時間がとても長く感じられ。

股間から椅子の冷たさが
直に伝わってきました。

次に座る
患者さんにも迷惑ですし
長椅子的にも迷惑な話ですが。

▶おデブさん「恥ずかしい」短編・体験談集・Case81~90

 

初めは
内視鏡検査です

呼ばれて部屋に入ると
先生と看護師さんが2人いました。

「腰に巻いてるのをとって
ベットに右向きに横になって下さい」

半ば諦めて腰巻を取った時の
看護師さんの目線が

一瞬、股間にいったのも覚えています。

ベットに横向きに寝て

「冷たいですよと」

ゼリーみたいなのを塗られ
カメラを入れられましたが、

痛さはなかったように思えます。

ただお腹の中での
動く異物感はありましたが、

恥ずかしさだけが記憶に残っています。

▶おデブさん「恥ずかしい」短編・体験談集・Case51~60

 
スポンサードリンク

次は
バリウム検査です

胃からのバリウム検査はありますが、
予想通りの検査です。

部屋を移動し、
なにやら大きい検査機です。

参考元

台みたいな所に立たされて
(台は操作され自由自在な角度に動きます)

正面を見ると
ガラス越しに部屋が見え
先生がマイクで指示をしながら操作します。

 

更に正面のガラスに反射して
自分が映っているのも確認できます。

無様な姿です。

股間が丸見え状態で立っているのが、、、。

これなら、
まだ何も履いていない方がいいくらいです。
かえって目立つというか。

 

それでも検査は、
たんたんと進められて行きます。

「はい倒れます」

台が水平に・・・

看護師さんがお尻にバリウムをいれます。

「あと何CC入れてください」

の指示で、お腹はパンパンに、

そこから台が
角度をかえつつ色々動き、
途中「空気が入ります」とかあったり、

お尻から出そうなのを我慢し終わりました。

▶おデブさん「病気やケガで大変でした」短編・体験談集Case11~20

 

すぐにトイレへ

トイレに行かされた?行った?
記憶もあります。

ただトイレは待合室のすぐ隣で
腰に巻いたまま通っていき、

お腹の張り具合から解放されましたが、

ほとんど、
”おなら&バリウム”ばかりで、、。

隣の待合室には聞こえていたと思います。
数人ほどいましたね。

でも、
病院側からしてみれば
日常的な事とは思いますが

一個人の患者からしてみれば、
これ以上の無い恥ずかしさです。

後日改めて結果が出るで、
その日は帰宅しましたが、

今までで1番恥ずかしかった経験です。
こんな検査は二度と嫌です。

結果は
綺麗な正常な腸でしたが。

太っている私が
悪いと言われれば、それで終わりですが。

せめて
検査着は大きいサイズが
有った方が良いと思います。

🔻これを読んでからのオススメ記事

▶おデブさん「恥ずかしい」短編・体験談集・Case1~10

▶おデブさん「恥ずかしい」中編・体験談集・Case1~5

▶おデブさん「病気やケガで大変でした」短編・体験談集Case1~10

スポンサードリンク

-恥ずかしい体験, 30代~, おデブさん体験談, 40代~, 病院体験, おデブだから?, 年代別, 超おデブさん
-

                                  

関連記事

極まとめ「酵素」正しい知識でダイエット効果と方法30代~40代

  30代~40代にかけて 女性は、日に日に衰えを 感じる事が多くなってしまいます。 ムカシではなく、 少し前には 出来ていた事が億劫になってしまう。 子育て中心の生活で毎日時間に追われて、 …

「おデブさん女性の糖尿病リスク」更年期40~50代・偏った20~30代

  最近は、 多くの女性が 男性と同等の働き方をしています。 それに加えて、 家に帰れば家事と育児に追われて 睡眠不足やストレスの蓄積… といった 健康被害に悩む方も多くいらっしゃいます。 …

30代で二人目の産後から11k痩せた「朝食抜きダイエット」体験談

  私が、一番無理なく ダイエットを続けて効果があった方法です。 もともと 食べる事が大好きなので、 毎日の間食が ストレス発散になる生活をしていました。   20代後半に一人目を …

体験談アメリカで話題の「30日間スクワットチャレンジ」での結果は

  ビヨンセ キムカーダシアン ジェニファー・ロペス 彼女達の形の良い プリッとしたお尻に 私は憧れています。 女性はやはり ある程度 肉付きが良くないと 魅力的ではないからですね。 私も彼 …

産後の簡単ダイエット!後々の後悔より早めの行動が綺麗なママへ

  産後には、 やはり増えた体重が気になりますよね。 それに、 見た目が気になるセルライト、 開いた骨盤も元に戻さないと太りやすくなります。 私が行った簡単な、 やり方や運動を教えたいと思い …

ブログランキング・にほんブログ村へ
 m(_ _)m